人と自然にやさしい健康住宅 千葉県木更津市・君津市の注文住宅・リフォームなら株式会社エステートアーク

株式会社エステートアーク

0120-206-286

HOME

注文住宅

リフォーム

エクステリア

5つのあんしん保証

アフターケア

施工事例

お客様の声

家づくりの流れ

会社概要

お問い合せ資料請求

大雪

14.02.08
地鎮祭に小鳥も参加?

何年ぶりかの大雪に君津市内の街中もすっかり雪景色になりました。 午前中4組のお客様の来場を頂きましたが、お昼を過ぎてお客様が切れたところで中止の判断をさせて頂きました。 予報では午後から更に雪が積もるそうです。みなさんお気を付けてお帰り下さい。
明日以降また見学会会場でお待ちしております。

 

研修  in名古屋

13.11.29
地鎮祭に小鳥も参加?

今回の研修は名古屋で35社130名が集まり、一年の活動報告と講演や表彰があり、2日目に幹事の安井建設さんの現場を3ヶ所みせていただきました。
その中で一番気になったのがこの展示場。ナチュラルと名付けられた自然素材系の建物は可愛らしく優しいイメージでお客様の中でも奥様方の興味を刺激しそうなステキな家でした。
年間80棟を施工する安井建設さんもここ数年延び悩みがあったそうですが、その解決策の第一弾だそうです。そのテイストを勉強させてもらい、虹梁の家も進化して行きたいと思っています。

 

モーターショー

13.11.28
地鎮祭に小鳥も参加?

初めてモーターショーをみて来ました。目的はこれから電気自動車EVが住宅とどの様につながって行くのかを勉強しておきたかったからですが、写真のようにキレイなコンパニオンが出演するステージはプロ、アマ区別がつかないほど沢山のカメラマンの人集りで熱気を帯びていました。 今は標準仕様で電気自動車用のコンセントを駐車場近くの壁面に付けていますが、電気自動車用の急速充電システムには国からの援助も用意されガソリンスタンドならぬ電気スタンドが実用化に向けて準備される段階になっているそうです。 それにしても新しい技術やデザインに対する関心の高さやパッションは凄いものですね。キレイなお姉さんも気になりながら、車やバイクに憧れる人々の情熱を強く感じながら会場を後にしました。
宇都宮出張のお楽しみ

13.11.19
地鎮祭に小鳥も参加?

宇都宮出張のお楽しみはやっぱり餃子。人気のミンミン駅前店に行くと入り口にテントが用意してあり、そこに入店待ちの行列が10名ほど。20分ほど待ってたのんだのが写真の焼き餃子に水餃子。どちらも一皿240円とお手頃価格で味はジューシーでクセの無い食べやすさでした。周りを見回すと2皿3皿と頼む人も多く人気ぶりが分かります。帰る時には行列も倍位に延びていました。
勉強会

13.11.15
地鎮祭に小鳥も参加?

宇都宮まで勉強会に行って来ました。全国からは30社が参加して、それぞれの会社の事務所や現場を見せていただくのですが、今回はノアホームさんが幹事を引き受けてくれました。設計事務所が自主施工をするのが特徴で設立8年で受注を伸ばしている注目の会社です。 写真は展示場を見学中の様子で、リビングの大きな吹き抜けと南ひな壇の日差しがたっぷり差し込むウッドデッキがいい感じでした。自然素材とデザイン性の高さが温かなぬくもりを感じさせる建物で、ハイセンスで有りながらローコストとというコンセプトにお客様が、惹かれる理由が分かりました。セミナーの最後にこれからも是非交流させていただきたいとお伝えして沢山のアイディアを戴いて来ました。
お兄ちゃん、大満足のVサイン

13.11.11
地鎮祭に小鳥も参加?

こちらは同じK様邸のお兄ちゃんのVサイン。
まだ、階段が出来る前にお母さんとおばあちゃんと一緒に二階に上がりベランダで記念写真です。
ハシゴで上がるのは勇気がいるけど初めて見る二階の景色は格別です。
どうだ〜、私だって力持ち

13.11.09
地鎮祭に小鳥も参加?

先日お引渡しをしたK様邸のMちゃんは、工事現場が大好き。
ロフトに登ってみたり、断熱材を持ち上げてみたり。
写真は床下断熱材のスタイロホームを持ち上げて力自慢をしているところです。新しいお家の住み心地はどうですか?
もうすぐ一ヶ月点検ですから、その時に感想を聞かせて下さいね。
地鎮祭に小鳥も参加?

13.07.02

地鎮祭に小鳥も参加?

先日行われたO様邸の地鎮祭の片づけをしていると、敷地の片隅に小鳥の姿が。人が近づいても逃げることなく、四方払いの式でまかれたお米をエサに食べていました。工務の岸田さんが見つけそれを見ていたMちゃんが手を差しだしても写真のように人間になれている様子です。もしかしたらどこかで飼育されていた」手乗りの鳥かと思われましたが、私たちがその場を離れるまでの20分くらいの間怖がる様子もなくエサをついばんでいました。鳥は吉兆とされ、代表的なツバメなど家の軒先に巣を作ると幸運をもたらすと信じられています。O様邸のこれから始まる工事が事故なく無事事進むことを願います。
まるで仲の良いご夫婦のようでした。

13.06.22

まるで仲の良いご夫婦のようでした。

写真の中央左下のほうに2匹の蝶が写ってるのが判りますか?アゲハチョウです。チョウ自体はそれほど珍しくはないかもしれませんが、木更津市のあるOB宅に伺った時にその庭先に仲良くつがいで飛んでいていつまでも私の周りを離れないでいるので、カメラを出してシャッターを切りました。このご夫妻が私は恩人のように思っている方で、今の仕事を始めた20年ほど前から「社長は厳しいけど頑張りなさい。」とアフター担当になった私を励ましてくださり、ご自宅のリフォームからご兄弟・友人・知人にいたるまでたくさんのご紹介をいただいた方でした。前任の会社の社長が一目置くご意見番的OBで頭が上がらなかった唯一のお客様だったところから惹かれるところがあり、自分の5年前の転職も一番に相談をした方です。今でもご自宅の諸工事をいただき助けてもらっているからでなく、尊敬できる仲の良いオシドリ夫婦の姿に2匹が見えたのかもしれません。
これぞ名城『熊本城、お見事!』

13.05.11

これぞ名城『熊本城、お見事!』

人生初の九州上陸は肥後の国熊本。1泊2日の過密日程で90分だけ許された時間に何をするかを考えて、水前寺公園よりはやっぱり熊本城かと訪れてみました。遠足の学生や、海外からの旅行客も大勢いましたがいや実にお見事。立派なお城に感激しました。400年前の加藤清正の話をタクシーの運転手さんから聞かせれ「熊本はこの城と、クマもんじゃ」
私の好きな「桂花(けいか)ラーメン」の発祥の地。学生時代に新宿のチェーン店で覚えた味の元祖本店があるのも我慢してお城の天守閣をひたすら目指しました。明治初期西南戦争で西郷隆盛の率いた軍に対抗するために切られてしまったという樹齢300年の銀杏の木の燃えた煤の後に生きた歴史を感じながら頂上に着くころには息が上がっていた私の目に、城下町の絶景が広がりました。
ヤバッ、冷や汗タラ〜!!

13.05.11

ヤバッ、冷や汗タラ〜!!

九州出張の疲れでぼんやりと事務所に戻って、ふとバックミラーを見るとやけに事務所の壁に近かったので…。恐る恐る車の後ろに回ってみるとピッタリ2センチで止まっていました。\(◎o◎)/!です。事務所に自分の運転で突っ込むわけにもいきませんからね。
これぞまさしく危機一髪でした。
ゴールデンウイークの中華街は人ごみが凄過ぎ

13.05.07

ゴールデンウイークの中華街は人ごみが凄過ぎ

私の妹が横浜に住んでいる関係で年に数回は横浜に行くのですが、今回は両親のリクエストで中華街で待ち合わせて食事をすることに。ところがいつもは大人の街の横浜がたくさんの学生達に占拠されまるで渋谷か原宿にいるような雰囲気に。たしか渋谷から鉄道が1本でつながったというニュースは流れていましたが、これほどたくさんの若者を横浜に連れてきてしまうとは。私の横浜の思い出は大学生からなので、中高生に占拠された街はお洒落な横浜のイメージを変えてしまうのかもしれません。写真はちょうどその雑踏の中華街を取材していたフジテレビのクルー達で女性のアナウンサーは椿原さんでした。
これぞ満面の笑み!

13.04.10

これぞ満面の笑み!

50組以上来場された見学者の中にこんなかわいい姿を見つけ、写真を撮らせていただきました。見学用のスリッパも手袋もずいぶん大きくてブカブカですが2階の景色をみてこんなにかわいい笑顔のワンショットになりました。子育て家族の皆さんには参考に見ていただきたいプランでしたが、大きなロフトに皆さんびっくりされてリビングから見える東京湾にクギ付でした。
こんな喜んでいただけるとは。感激です!

13.03.15

こんな喜んでいただけるとは。感激です!

HPのイベント欄に次回の見学会の案内を掲載したところ、お客様から工事の進捗についてわざわざお礼のお電話をいただきました。「こんなに素敵に仕上げていただいてありがとうございます」という言葉に涙がこぼれそうになりました。色のイメージは奥様がお決めになって、私たちはそれを忠実に実行してだけですが、今日現場に入ったタイル屋さんも「シャレた家を作りますね〜」と感心していました。その職人さんは大手のハウスメーカーの仕事をたくさんしているので、その人から見て「シャレてる」と言われるのは悪くない気がします。2階のアイランドキッチンもメーカーのクリナップが写真を参考にくださいというほどの出来栄えです。ご期待ください。

何とか上棟出来ました。市原市八幡のU様邸

13.03.11

何とか上棟出来ました。市原市八幡のU様邸

朝の晴天からうって変わって、『煙霧(えんむ)』による砂埃と強風の吹く中での上棟作業。正直中止にしなければ職人さんたちが危険なのかなとも考えましたが、現場を指揮する監督から「やれそうです」と力強い言葉をもらい作業を続行し、無事上棟させていただきました。夕方ののニュースを見ると強風で電車が止まったり、成田に降りる予定の飛行機が羽田に向かったりと千葉県内は大風の影響がかなりあったようです。その中で無事作業ができたのもチームワークの良い和泉建築チームの地力かな。
ブロック積みは自分たちで\(◎o◎)/!

13.02.15

ブロック積みは自分たちで\(◎o◎)/!

今回見学会をさせていただく北子安のT様邸では庭造りの一部をご自分たちでやってみようということになり、今回はその第1弾で駐車場のブロック積みをしていただきました。主にはご主人様が初体験の化粧ブロック並べを水平器を
片手に頑張ってくださったのですが、周りにはこのようにお子さんたちがお手伝い。見学に来た義理の弟さんも巻き込んでみんなでワイワイと作業をしていると、ご近所の方や通りすがりの皆さんにも声をかけられて楽しい1日になりました。作業のほうも初日の目標だった下地作りと1段目のブロックを積むところまで見事に達成し、翌日ご主人様がお一人でその上にさらに1段ブロックを積むところまでできました。子供たちにとっても自分たちも参加した思い出は残るでしょうし、第2弾の芝張りの時もきっとすすんでやっってくれるようになるのではないでしょうか。ご家族皆さんでニコニコ楽しそうに作業する姿を見ているのはこちらまで嬉しくなりますね。

こんなご家族の笑顔を見たいんです

13.01.28

こんなご家族の笑顔を見たいんです

2月にお引渡しになるT様ご一家の写真です。お子さんたちが事務所に来たのは久しぶりでした。打ち合わせがあると奥様の実家にお子さんを預けてきてくださっていたのですが、久しぶりに来たお子さんたちに「おウチ見に行った?」
と聞くとうれしそうに「うん」と返ってきます。お子さんにとっては今のお住まいが社宅でしたので家ができ自分の部屋があるよろこびは大人以上に大きいに違いありません。とっても仲が良くて「いつもくっついて生活しています」とプランのヒアリングの際におっしゃっていたのが印象に残っていましたが、新しいおウチも大きなリビングの吹き抜けからいつも家族の気配が感じられるプランになっています。2階のホールにあるカウンターで勉強していても1階にいるお母さんに話しかけることができるような設計になっているのです。いつまでも仲良し家族でいただくためのプランです。
最高の天気に恵まれ、まさに上棟日和でした。

13.01.13

最高の天気に恵まれ、まさに上棟日和でした。

新年初の上棟は富津市岩瀬のO様邸。事前の天気予報が悪く、もしかしたら順延もあるかなと思っていたら、だんだんいいほうに予報が変わり今日はばっちり朝から快晴。しかも無風でまさに上棟をするには最高のコンディションでした。大きなプランでしたのでフルに一日かかりましたが、新里建築組が頑張って無事野地板から屋根下地のルーフィングまで仕上げてくれました。明日は一日強風と雨の予報なので現場は雨対策で全体をブルーシートで覆っています。サッシが入って完全に雨対策ができるまでは、当社は基本的に現場に雨は入れないように工事をします。お客様の最後まで見届けてくださり、喜んでくださいました。これから春の竣工まで無事の工事を願います。
大好評の『新春餅つき大会』(東京ガス「暮らしーな」)、お腹もいっぱいです。

13.01.12

大好評の『新春餅つき大会』(東京ガス「暮らしーな」)、お腹もいっぱいです。

12日の『新春もちつき大会』(東京ガス「暮らしーな」)は午前、午後2回の「もちつき」を中心にたくさんの来場があり、32組約100名の方がいらっしゃいました。小さなお子様連れが多く、床暖房の入った展示ブースや、飴細工の屋台には子供たちが集まり活気のあるイベントになりました。初参加の私共にも「今まで知らなかったけど…」と具体的なお話をしてくださる方もあり、充実した1日になりました。また、何よりも一番充実したのは私のお腹。つきたてのお餅を、午前・午後の2回ともいただき、その間に「かつ華」のお弁当まで食べていたら今年も痩せるのは難しいでしょうかね?

話題の東京駅のライトアップは流石(さすが)に綺麗でした

13.01.11

話題の東京駅のライトアップは流石(さすが)に綺麗でした

昨年の暮れにライトアップした駅舎に様々なデジタル映像を映し出して話題になり、あまりに人が集まりすぎて交通渋滞を招きすぐに中止になってしまった東京駅。先日の出張でようやく見ることができました。電車の乗り換えで都内に出かける際には必ず通過する東京駅の建物がリニューアルされてから、そのライトアップされた建物の昼間とは違う幻想的な美しさを機会があれば見てみたいと思っていたの願いがようやく今回かないました。年が明けだんだん日が延びてきているのを感じますが、この夜の帳に浮かび上がる駅舎のたたずまいは一見の価値ありです。皆さんも機会があればぜひ一度はご覧ください。
お花や、ペットのご用意まで…ありがとうございました。

12.11.05

お花や、ペットのご用意まで…ありがとうございました。

雑誌の掲載で写真撮影にご協力をいただいた富津のW様。お伺いすると玄関や寝室に新しいお花を用意いただいていました。また普段はいないワンちゃんまでご実家から連れてきて、一緒に写真におさまってもらいました。お住まいを建てていただくだけでなく、このように会社にご協力を頂けるお客様と出会えたことに本当に感謝の気持ちでいっぱいになりました。12月号の出るのが本当に楽しみです。
満面の笑み・・・新,造園の出口さん

12.10.25

満面の笑み・・・新,造園の出口さん

工事現場をみてこれぞ「満面の笑み」という笑い顔を見せてくれているのは、造園業者の出口さん。知る人ぞ知る庭造りの達人です。今回で2度目の工事となる富津の現場で、課題として残っていた法面(斜面)の造園の仕事に手ごたえを感じている様子です。毎回お客様に期待以上の作品を見せてくれる出口さん。今回の完成もとても楽しみですが、この笑顔を見たら工事の完成も心配なさそうですよ。楽しみです。
みんな喜びのピースサイン・・・横浜中華の夜

12.08.26

みんな喜びのピースサイン・・・横浜中華の夜

住宅フェアーの後で横浜中華街繰り出したエステートアーク様ご一行。若干のアルコールも入り、カメラを向けるとご覧のような「ピース」サイン。料理もおいしく楽しいお話で盛り上がり夏休み最後のサタデーナイトは更けていきました。
最近のベストショット〜君津市貞元のN様邸です〜

12.08.26

最近のベストショット〜君津市貞元のN様邸です〜

暑い夏の日に上棟を終えて会社へ戻ろうとすると、建物の背景にきれいな夕日が重なってご覧のような1枚が撮れました。今はやりの高温注意報が出るような夏の日差しの中、この日は地鎮祭に上棟と会社にとってはおめでたいことが重なった日。充実した一日が終わるけだるさが夕日の中に溶け込んでいきました。

 

夏の涼味、川床料理を味わってきました。

12.06.08

夏の涼味、川床料理を味わってきました。

琵琶湖のそばにあるパナソニックのエネファーム製造工場を見学した翌日、『京都の奥座敷』といわれる鞍馬山に上り川の上に座敷を並べ夏場にの涼しさを楽しむ「川床料理」をいただきました。写真の青年は東京ガスの担当者でなぜか当社の活動に興味をもってくれ営業面での支援をたくさんしてくれている大迫君。自分の息子とほぼ同い年と聞いて打ち合わせの後食事に誘ったりしてもかたくなに固辞するところがかわいらしい(先輩に怒られるからだそうです)、今時珍しく熱く仕事をしてくれる純真な青年です。この日は東京駅まですっかりガイドさんをしてもらい私たちはゆっくりのさせていただきました。京都の街中や観光地は何度か訪れたことがありましたがこんな風情のある遊びを昔の貴族は楽しんでしたそうです。日本の風物詩のような素敵な時間でした。
今度の虹はダブル\(◎o◎)/!です

12.05.08

今度の虹はダブル\(◎o◎)/!です

今話題のアウトレットになんとゴールデンウィークの真っ只中行ってきました。予想通り大混雑の中飲食店にできる行列の長さだけを眺めて、少しだけ買い物をして帰ろうとした時にこの写真のような虹が見えました。夕方で太陽があるのに雨も降る変な天気の中、北東の空に大きな虹のアーチがくっきりと、とても太く見えました。虹の色が鮮明で、紫色までしっかり確認できるのは珍しいそうです。実ははじめはこの写真にもう一つの虹が架かっているのは気づきませんでた。知り合いから「今回はダブルですよ」と同じ虹を見て撮った写真が送られてきて、はじめて2重に虹がかかっているに気づいたのです。このところ不安定な気象続きで大きな災害もありましたが、このような思いがけないプレゼントをくれるのも自然なんですね。

 

雨の合間にこんなきれいな虹を見つけました

12.05.03

雨の合間にこんなきれいな虹を見つけました

君津に新しくできた道の駅『未楽囲(みらい)』の上に虹を見つけました。ゴールデンウィークの間の平日で、あいにくの雨模様の中、中学時代の同級生と仕事の話を終えて共通の知り合いのマスターのいる『武平』でゆっくりと食事をした帰り道に見つけました。東の空に多くくかかる虹のアーチは明るい未来の予感がします。この年齢で転職をした同級生への「はなむけ」になればと思います。
まだ生後10日、下湯江の新しいお友達です

12.04.21

まだ生後10日、下湯江の新しいお友達です

先日ご出産を終えて自宅の戻っていらっしゃたK様邸からおねえちゃんになったRちゃんが手を振ってくれご挨拶に伺うと、生まれたばかりのお子さんをお披露目していただきました。2月のお引渡しの際には近々にお子さんが生まれるとはお聞きしていましたが、予定より早くお生まれになったそうです。それでも3300gの大きなお子さんだったそうで写真のように髪の毛もフサフサで目鼻立ちの整った顔をしています。お父さんに似ていい男になるかな?
東京の中華はこんなに洒落てるの?

12.04.10

東京の中華はこんなに洒落てるの?

仕事終わりで東京へ出かけたので真夜中近くに食事をするのに仕方なく駅前の明かりのあるビルに飛び込んで何か食べようとしただけだったので何も期待していなかったのに、食事が早くて美味くて接客がスマートで、お店が写真のようにお洒落で。やっぱ東京はスゴイと久々思い知らされました。居酒屋でもいいから何か温かいものが口に入ればいいや位で行ったのに。

母校の桜、あれから・・・えっ35年

12.04.10

話題の東京駅のライトアップは流石(さすが)に綺麗でした

先日母校の隣にある喫茶店で久しぶりにお茶をしていた帰りにふと見ると昔懐かしい校舎に桜の花が。思い返してみるとこの高校でサッカーに明け暮れていた日々はもうすでに35年もの年月が流れていました。
あのころは気にも留めていなかった桜の花の美しさと散りぎわのいさぎよさは今は大変魅力のあるものに見えてきました。学生の頃のことを振り返るひと時でした。
肩たたきが最高のご褒美でした

12.04.03

肩たたきが最高のご褒美でした

この写真は隅田川の川下りの一コマ。住宅フフェアーで一日見学した後に、屋台船に乗ってスカイツリーまで隅田川を川下り、船内ではもんじゃの食べ放題で2時間半の船旅を満喫しました。東京ビックサイトの広い会場をお客様の電話であちらこちらに飛び回った後だったので船内で過ごす時間はのんびりゆったりと家庭的な雰囲気でくつろぐことができました。この後この二人が「肩たたきをしてあげる」といって二人で私の背中に回ってしばらくかわいらしい手で肩をたたいてもらいました。たぶん家でもご両親やおじいちゃん・おばあちゃんの肩をもむような優しいお子さんなのでしょうが、私にとっては至福の時間でした。今年の寒さのせいでサクラの花が遅れほとんど花の咲かない花見の会でしたが帰りのバスの中で早くもまた参加したいとお話くださる方もあり楽しい時間を過ごさせていただき、改めてこの子たちの喜んでもっらえるいい家を造らなければと思わせていただきました。
久しぶりに打ち合わせのない日曜日
12.02.26

いったい何か月ぶりでしょうか?

お客様の来場のない日曜日は。実は今日は2現場の引き渡しがあり、何か緊急のことがあるといけないので打ち合わせは土曜日にお願いして会社には打ち合わせの予定を入れないでおきました。
飛び込みのお客様もなかったので、本当に久しぶりに日曜日でお客様の来場がなく静かな事務所内でした。

このところ小さなお子様のおらっしゃる方が打ち合わせに来ていただいていますので、社内は子供たちの声が絶えなかったので、少しさみしいくらいに感じてしましました。

反対に同じ日に2棟もお引渡しをさせていただく喜びも味わわせていただきました。感謝でいっぱいです。ありがとうございました。

ライトアップした写真が欲しいんだけど・・・。

12.02.13

みんな喜びのピースサイン・・・横浜中華の夜

ナイター見学会にふさわしい写真を撮りたいと7時過ぎに岸田さんと現場に行き、照明を照らして撮影をしてみても明るさが足りなくて真っ暗な写真ばかり。岸田さんが「車のライトを照らしてみたら」と撮影したのがこの写真ですが、広告に使えるかどうか?やはりプロの写真家が撮るものと比べたら写真に力がないのが残念です。でも、今回の照明プランは本当に楽しいプランです。間接照明の協会の理事を務める方にプランしていただいていますので、照明の素敵な家をご希望の方には参考になるはずですよ。
立春に今年初の見学会とは・・・

12.02.24

昨年後半からチョー多忙な日々を送ってきてようやく1棟が完成しようとしています。ブログの更新がなくなってずいぶんたくさんの方からご心配をいただきましたが、もう大丈夫です。もともとアナログ人間な私が自前のノートパソコンの不調や、事務所の改装などの追われてついついあと伸ばしにしてしまっていた結果がこんなに長いお休みになってしまいました。今日から立春と季節も節目を迎え、大変ありがたいことに袖ヶ浦市蔵波の現場が見学会を開催させていただける運びなりました。今回は今話題の「エネファーム」を搭載したエコハウスで、震災以降に関心の高まったクリーンエコ住宅の1例といえる建物です。電気に依存する現代の生活の中で、その電気を自宅で作り出しながらその恩恵としてお湯も沸かすことのできるエネファームは昨年から一層の注目を集めた商品です。実際の暮らしの中でどんな特徴があるのかを見て経験する良い機会になっていただけると思います。また、和モダンの外観デザインから、内部の仕上げまで大変センスあるれるスタイリッシュなチョイスの素晴らしさもぜひ感じていただきたいと願っています。快晴の朝に、今年1年の新たなスタートとして今回の見学会を迎えたいと思います。

あと一日で夏休みです

11.08.11

夏の涼味、川床料理を味わってきました。

子供の頃夏休みを迎えると妙にワクワクしたものですが、今の私がまさにそんな気分。5月に急遽造成地を買う立場になってからのこの2〜3ヶ月は毎日が全力疾走をしているようなあわただしさの中で進み、この8月に来て漸く一通りの目途と成果が出たので本当にホッとしています。このブログもついついおろそかになり久しぶりの更新です。明日は一応社内の慰労で昼食会をして5日間の夏休みをいただくのですが、わたしにとってはもう一つ保険代理店の試験の結果が出る日なのでドキドキ。一応自己採点では合格圏内のはずですが、秋から保険の窓口を始めたら合格したと思ってください。写真はいつもの大貫海岸。海の家が1軒あるだけの小さな砂浜もきれいに毎日清掃をしてくれてとてもきれいです。
今夜はこのグラスで乾杯!!

11.05.27

今夜はこのグラスで乾杯!!

千倉のガラス工房で初めて自作したグラスで初めてビールを飲みました。この約1月ほど本当に苦心して取り組んできた契約が何とか成立したお祝いです。朝から緊張で直前での予測も出来ない変更などいろんなことがあった中でまとまった話なので、ビールの味も格別でした。今度詳細を改めてご報告しましが、まとまった土地の造成をして販売をすることになります。お待たせを永い間させてしまったお客様もありは大変申し訳ありませんでしたが、これからは私どものペースで物事が運んでいきますのでご安心ください。

 

海の中でも、仲良し3人組!?

11.05.25

海の中でも、仲良し3人組!?

平日にも関わらずなぜかたくさんの釣り人が海岸線や堤防から釣り糸を垂れています。話によると昨日は1時間で30〜40匹も30センチ級のアジが釣れたとか。釣り人の釣った数や、逃がした魚の大きさは当てになりませんが、この小さな海岸にズイブンと人が増えたなと歩いていると、こんな景色に出しました。こんな狭い所に3人で固まってリールを投げ込んでいるからにはきっとその場所がいい絶好のポイントだったのでしょうが、後ろから眺めているとズイブンと仲の良い3人組に見えました。この日天気もよく梅雨入り前の最後の晴れ間だと天気予報で言っていましたので人が出たのかな?
(全2ページ) 前ページへ  1  2